Perle d'Or

aroma.手づくり石けん.日々の事・・

つゆ草

午前の仕事が終わり、休憩タイムです・・
こんな時間にUpするのも珍しいですが、朝摘んだ草「つゆ草」があまりにもけな気だったんで。



花言葉は「尊敬」「小夜曲」「なつかしい関係」



懐かしい関係ねぇ・・・遠い目・・

・・・・



さぁ!妄想に浸らないで!!
そろそろ準備を!
photo by perle-dor - -

晩夏/チェリーセージの香り

静かな朝を迎えて



子供が不在を久しぶりに楽しんでます^^



チェリーセージの花は華やかさはないものの葉からは独特な甘さが漂い、晩夏の彩のない部屋をちょっぴり飾ってくれます。

バラの横の少しの隙間にチェリーセージを挿し木したら、思いのほか大きく育ってしまい剪定して移植してみました。

どうか
ちゃんと根が付きますように。




今年の夏は、息子は殆どの日を塾で過ごし、私はその送迎と外での仕事に費やしました。
お気の毒なのは娘・・・お昼寝三昧のなでした。
ごめんね。

9月からは、また自宅でのアロマケアルームで頑張りますっ♪

9月10日
11日
18日
29日 に空きがございます

夏のお疲れを癒しにお越しくださいね!

perled'or





photo by perle-dor - -

クレマチス

庭に植えてあるクレマチスは年を重ねる毎に立派な株になっていきます。

花言葉

高潔・精神的な美しさ・心の美しさ・喜び・旅人の喜び・手管・たくらみ



隣に植えてあったメアリーローズもとうとうその勢いに耐えられなくなってしまい・・





美しさとは裏腹な手管、たくらみとはよく言ったものですね。





写真はクレマチスと携帯用デュフューザー
陶器の上に直接、精油を垂らして香りを楽しめます。
photo by perle-dor - -

ジャスミン



パソコンを置いてある窓際から、ジャスミンの濃厚な香りが入ってきました。
忙しさにうっかり見落とすところでした。

鉢植えから地植えにして初めての花だったから、気がついて本当よかった。
愛しさがこみ上げてくるのは、香りのせいか、疲労困憊の為か、、

先日、お風呂へ、マッサージに2日間かかりしましたが、芯の疲れは取れず・・
ジャスミンのこの香りを嗅ぐだけで、こんな気持ちになれるのかと思うと
やっぱりアロマセラピーは素晴らしい!!とアロマオタクに酔いしれるのでありました・・。

肩凝りセルフケアには30%濃度で(皆様には概ね2%濃度での施術です)、マジョラム・ジュニパー・ウインターグリーンを塗布します。首から来てるコリだとわかっているのでここは念入りに。スッと筋肉が緩むのがわかります。
あぁ、家に精油があってよかった!

+++




aromasoapのページも遅れ馳せながらUpしました。
見て下さいなんて言っておいてなかなか更新できず、反省です(- -);


photo by perle-dor - -

薔薇とミントティ

憧れのmamanの薔薇の咲くお庭でお茶をいただきました。
あまりの素敵さにたくさん写真も撮らせていただきましたよ〜


まず、玄関先の芍薬、迫力があります。この花器も素敵!!


エレガントなフラワーアレンジ
お人柄がよく出ている、このダイナミックさ♡


お庭でのティータイム


薔薇を見ながらの、ミントティーは格別ですよ
時間も忘れて、ついおしゃべり・・・

   

アーチや花々一つ一つに物語があるそうです。どんなおとぎ話があるのか・・わくわくします^^*
あ、青銅の椅子の名前は「定額給付金」の子!!というそうで!新しい名前付けてもらえるの祈ってます〜




帰りにはこんなに素敵な薔薇の花束、花瓶ごといただいちゃいました。
(正確に言うと花瓶は¥10で購入です!こういうお茶目な所、見習いたいわ!)


愛しのmaman
今日は、本当にありがとうございました〜

photo by perle-dor - -

ナルキッソス


水仙
水面に映った自分の姿をうつむき加減にうっとりと眺める姿・・ 
ナルシストの語源にもなっているのは有名な話です

花言葉は、うぬぼれ・我欲・自己愛・神秘


花の中ではさほど派手さはないし、むしろ控え目なのにナルシスト・・
毎年寒い冬を乗り越えて咲く逞しさもある

好きな花、神話の一つ

詳しいお話はこちらのサイトで
http://www.geocities.jp/isle_shalott/art/comment/wa-echo.html




photo by perle-dor - -

季節感は何で感じる?

庭(空地ともいう)のムスカリ

毎年、株が増えて今の時期は小さな葡萄畑のよう

寒い部屋にも一気に春が来るようで、何気に飾るのが好きだ

***


季節感が感じられなくて・・・

と看護師を辞められた彼女は言う
仕事をしていた時は、その季節毎の流行りの病気で季節感がわかってたんだけど、、、

ホォ〜!そう言う季節の感じ方もあるのか〜
と旬の野菜や果物を頭に浮かべつつ、妙に納得してしまいました

お疲れ様でした、貴女様!!



散りやすいのは分かっているけど、
沢山積んで飾りたくなる菜の花 

散り様を見て、決まって後で
止めとけばよかったっと後悔する・・・


photo by perle-dor - -

桃の花

3月3日  桃の節句


inthefieldゆう子さんに桃花とそれに似合うお花を選んでいただき、自己流アレンジしてみました。


教室行ってた成果は出てますでしょうか・・?



桃の花は椿と同じくポトリと落ちるのですね・・




                              花言葉は 

                             私はあなたのとりこ

                             恋の奴隷 ・・・  
  

photo by perle-dor - -

オリーブ

夏の間に、随分大きく育ちました

¥500程の小さな苗だったのに

オリーブは2本の木がないと受粉できずに実がなりません
来年こそは、実の収穫をしたいものです

オリーブオイルは食用にも石けん作りにも欠かせない油脂のひとつ

Olea europaea
モクセイ科

オレイン酸 75%
飽和脂肪酸 15%
リノール酸 10%
微量成分 0.5〜1.5% フェノール化合物 αトコフェロール、ビタミンE

オレイン酸は、心臓、循環器、血管系や皮膚の保護をし、胆汁の分泌を良くし消化促進に優れています
血中脂肪レベルを下げる働きもあるそうですから、先日のTV放送の食べ合わせで痩せる!も理に適ってる?(因みにピザとオリーブオイル)

スキンケアとして使う場合は、単独ではなくトッピングとして使用
キャリアとしては、幾分べたつきがきになりますが、皮膚の保護や炎症にはとても効果的です
私はもっぱら髪の保湿に使用

石けんには・・
油脂全体の72%以上のオリーブオイルを使用した石けんはマルセイユ石けん、100%オリーブはカスティール石けんといい、どちらも肌に馴染みの良いうっとりした仕上がりの石けんとなります

オリーブオイルが石けんに変わる時に、オリーブスクワランとグリセリンが自然に作られ、洗浄しているにもかかわらず、肌にしっとりクリームをつけたような洗い上がりなのはその副産物のおかげです

幸運と平和のシンボル、オリーブの恵み、いかがですか




perled'orのご予約もお待ちしております




photo by perle-dor - -

おしろい花の夢心地

皆様、こんばんは

今宵、いかがお過ごしですか
こちらは夜の風が涼しく〜風鈴の音色が恋しいです



夕涼みしていると、昔庭に咲いていたおしろい花の香りを思い出す

鮮やかなピンク色の花を摘んで
種の中の白いおしろいは潰しお顔に塗ったり

夕方に咲き始め、芳香もそれに伴う夕方の風景として画像に残っています

少女時代の儚げな夢見ごこちな場面として




さて、夢見心地な、イベント
  「真夏の夜、香る夢〜うたかた」
定員になり受付終了させていただきました

皆様にお会いできること
そしてどんな夢を香りましょうか
楽しみにしております








photo by perle-dor - -

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Mobile
qrcode
>> Links
1 / 4 >>

このページの先頭へ